【Amazon】Fire TV StickにAndroidからYoutube画面を表示?!

【Amazon】Fire TV StickにAndroidからYoutube画面を表示?!

AmazonのFire TV Stickに繋いでいるテレビ画面にiOSデバイスの画面をAirPlayで表示させる方法は前回紹介しましたが、今回はAndroidデバイスのYoutube映像をAirPlayを使わずに表示させる方法について紹介します。

スポンサードリンク

Fire TV StickをYoutubeに登録する

Fire TV StickでYoutubeの動画を観るには、Youtubeアプリをインストールします。ホーム画面から、メニューのハイライトを下に移動して「アプリ」に合わせます。

Fire TV Stick

「アプリライブラリー」の「YouTube.com」をクリックして、アプリをインストールし、Youtubeを開きます。

Youtubeアプリ

左のメニューのハイライトを「設定」まで下げてクリックします。

Youtube

「端末のペア設定」をクリックして、そこに書いてあるURLとペアリングコードをメモし、ホームに戻ります。

スマートフォン/タブレットかパソコンのブラウザーで、先ほどメモしたURLをアドレス窓に入力してジャンプします。
Youtube

Googleのサイトにジャンプするので、先ほどメモしたペアリングコードを入力し「次へ」のボタンをタップし、スマートフォンとFire TV Stackのペアリングを登録します。これはあくまでYoutubeアプリ内のことなので、他のアプリには関係ありません。

以上で、Fire TV StickのテレビにAndroidのYoutube映像を映す準備が完了しました。

これはiOSでも同様に可能です。つまり、iOSでは2通りの方法でテレビにYoutubeの映像を映すことができますが、画質が若干異なります。

AirPlayの方が画質は良くないですが、一方でYoutubeのサーバーが混んでいる時でも再生が途中で一時的に止まる確率は低いです。ケースバイケースで選ぶと良いと思います。

Youtubeでの操作方法

スポンサードリンク

Youtubeの映像画面の右上に「キャスト」ボタンが表示されているはずです。四角い電波マークのアイコンです。
Youtube

これをタップして「〜Fire TV Stick」をタップすれば繋がります。Youtubeの動画を選んで再生すれば、テレビ画面にYoutubeの映像が映し出されます。この時に、Fire TV Stick側のYoutubeアプリがまだ起動していない場合は、自動的に起動するので少々時間がかかりますが、そのうちに映像が表示されます。
Youtube

こんな感じでテレビにYoutubeの映像が映し出されます。
IMG_0241
スマートフォン側の映像は停止しますが、画面タッチでの操作はこの状態でもできます。

以上で、Fire TV Stickを使った、スマートフォンのYoutube映像をテレビに映し出す方法の紹介を終わります。

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

映像の美しさの観点から言うと、Fire TV StickのYoutubeアプリによる映像が一番綺麗です。ではなぜわざわざスマートフォンからキャストするのか?ですが、それは操作性が格段に良いからです。

やはり、リモコンでYoutubeの操作をするのは辛いです。せっかく音声認識リモコンがあるのですが、Youtubeなどのアプリでは音声検索が使えません。この辺りは改善してほしいと思います。

スマートフォンの画面タッチによる操作性にいったん慣れてしまうと、とてもリモコン操作には戻れません。ただし、リモコン操作も場合によっては便利なケースがあります。

通常は、スマートフォンでYoutubeの動画を再生している場合は、電源ボタンをクリックして画面を消すと、再生も止まるので、長いミュージックビデオやプレイリストを連続再生している時はずっと画面表示をしっぱなしにしておく必要があり、バッテリーの消耗が激しいです。

ところが、キャストしている状態では、電源ボタンをクリックして画面を消しても再生は継続します。YoutubeでBGM的に再生する場合は、バッテリーの消耗を抑えられるので便利です。

しかし、電話の着信があった時でも音楽の再生音量はそのままなので、とっさに一時停止したいわけですが、そういう時にリモコンの一時停止ボタンを押すと止まってくれるので便利です。つまり、リモコンでもスマートフォンのYoutubeをコントロールできるので、ケースバイケースで使い分けると良いと思います。

iOSのAirPlayはシステムレベルで使えるので、ホーム画面はもちろん、すべてのアプリの画面操作をテレビに映し出して、音もテレビに繋いだスピーカーから出せます。

映像の画質とYoutubeのサーバーが混んでいる時の途中停止頻度はトレードオフなので、これもケースバイケースで使い分けると良いと思います。私の場合は、AndroidのスマートフォンでYoutube映像をキャストする方法をメインにしています。

【Amazon】Fire TV Stickで無料のプライムミュージックを聴くには?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)