【3D VR】Android版のFyuseアプリをサクッと紹介?!

【3D VR】Android版のFyuseアプリをサクッと紹介?!

3DVR映像を撮影するのはたいへんですが、Fyuseアプリならスマホでサクッと3DVRっぽい映像を撮影でき、その場でシェアやブログ埋め込みなどが簡単に行えます。さらにブログ埋め込みではAutoplayで自動的動かすことも。今回はサクッと紹介します。

スポンサードリンク

YouTubeによる紹介映像

プロっぽいのは止めて、一般女子によるアニメフィギアと自撮りの紹介映像です。
【人気アプリ】Fyuse♡【3D写真】

Fyuseの面白いところは、撮影中に表情やポーズを変化させると、そのままそれが映像に反映されるので、静止画の集まりでありながら、モーションGIFのようでもあり、動画のようでもあり、工夫次第で使える映像にできるところですね。

Androidスマートフォンにインストールしてみた

iOS版もありますが、今回はAndroidスマートフォンにしてみました。
Fyuseインストールボタンをタップします。

Fyuse

この状態で、スマホを回転させるとお姉さんも回転します。

私はメールでサインアップしました。メールでも簡単でした。

Fyuse

下にスクロールすると、いろんなコンテンツがプレビューでスマホを回転させると同時に観れます。

Fyuse

スポンサードリンク

スマホを少し回転させると:

Fyuse

さらに回転させると:

Fyuse

水平回転で動かない映像は、垂直回転型の映像で、縦方向に回転させる必要があります。

映像の作り方

以下の記事を参考にしてください。
3D空間写真共有アプリ「Fyuse(フューズ)」の使い方(撮影の仕方)

Acer Liquid Z200 Android 4.4 / AndroidデュアルSIM&SIMロックフリー / 4inch ディスプレイ / RAM 512MB / ROM 4GB

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

アパレル系の企業で実用化も進んでいるようです。
Fyuse – Spatial Photography

静止画では伝えにくい立体的な映像をスマホでサクッと撮ってすぐにシェアできるのは便利だし楽しいですね。応用範囲が広いと思います。概念や使い方が世の中に浸透するには少し時間がかかりそうですが、こういう新しい技術は先に使ったが勝ちかも。

【3D VR】AKB48が360°VR動画プロモーション撮影に初挑戦!舞台裏に密着取材?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)