【iPod touch】Bluetoothイヤフォンでハイレゾが聴けるのか?!

【iPod touch】Bluetoothイヤフォンでハイレゾが聴けるのか?!

iPod touchでハイレゾ音源が聴けるイヤフォンを検討してきましたが、ハイレゾ以前に実用性が重要だと気が付きました。実用性の観点から考えるとBluetoothイヤフォンもアリかも?と考え、今回はBluetoothイヤフォンについて検討した結果を紹介します。

スポンサードリンク

iPod touchのBluetoothイヤフォンでハイレゾが聴けるのか?

結論から言うと、現時点ではできません。

Bluetoothイヤフォンでハイレゾが聴けるのは、ソニーの製品のみとなります。代表的な例が、h.ear in Wirelessシリーズの製品群で、スマートフォンのXperiaやウォークマンなどとBluetoothイヤフォン(MDR-EX750BT)などの組み合わせで可能です。

ウォークマンには出来てiPod touchには出来ない理由として、Bluetoothの無線伝送に使うコーデック規格でハイレゾに対応したものを、現在のiOSデバイスではサポートしていないからです。ウォークマンの場合は「LDAC」というソニーが制定した規格でハイレゾをサポートしています。

LDACはソニーの製品でしか使われていません。一方で、クアルコムの「aptX HD」もハイレゾに対応しており、現在の「aptX」という高音質規格(ハイレゾではない)は広く用いられているので、aptX HDもそのうちに広く普及すると予想されています。

もし、AppleがaptX HDを採用してハイレゾ市場に参入すれば、iPod touch(iOSデバイス)でもBluetoothイヤフォンなどでハイレゾが聴けるようになると思います。

Bluetooth vs ハイレゾ

現時点ではまだハイレゾ音源を購入するケースは少ないと思います。おそらく狙い撃ちで、高音質で聴きたい曲がハイレゾであれば、というケースだと思います。私の場合はハイレゾで聴きたい曲というのは臨場感を重視するライブの生録音になりますが、これはかなり数が少ないですね。

例えば、クラシックやジャズがメインですが、ポップス系だと探さないといけないですね。手持ちのライブアルバムだと、ハイファイセットと柴田淳くらい?

そうなると、実用性重視で考えることになるので、Bluetoothではハイレゾは聴けなくとも、音質の良いものを探せば、既存の音源だけでなく、よく聞く音楽ストリーミングでも活躍してくれそうです。

スポンサードリンク

ということで、今回はiPod touchで使うBluetoothイヤフォンを選んで注文することにしました。予算は1万5千円くらいとします。ノイズキャンセリングは無しで、バッテリーが長く持つことを優先します。あくまで実用本位ということで・・・

Bluetoothイヤフォンの選定

いろいろなメーカーから、安いものは2,000円くらいから、高いものは数万円以上するものまで千差万別ですが、今回はソニーとJBLで検討しました。もちろん、有名メーカーというのも安心材料としてありますが、この2つのメーカーの製品はポリシーというか哲学を感じるからです。

ソニー:MDR-AS800BT バッテリーは4.5時間しか持たないが、aptXが使える。Amazon:12,000円

JBL:EVEREST100 バッテリーは8時間持つが、aptXは使えない。Amazon: 13,999円

今回はバッテリーの持ちを優先して、JBLに決め、Amazonに注文しました。20日に届く予定なので、届いたら視聴してレポートする予定です。

JBL【国内正規品】EVEREST 100 ワイヤレスイヤホン Bluetooth 密閉ダイナミック型 ホワイト V100BTWHTGP

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

今回注文したイヤフォンも含めると、iPod touchで使う新しく購入したイヤフォンが3種類になりました。ハイレゾ1種類、ノーマル1種類、ワイヤレス1種類ですが、実用性から考えると、今回注文したJBLのワイヤレスタイプが最も良さそうです。音質次第ですが、JBLなので間違いは無いと思います。

ハイレゾに本格的に移行する時期は、やはりAppleが握っているように思います。それまではあまり冒険せず、少しづつノウハウを蓄積していこうかと思います。

【オーディオ】低価格ワイヤレスイヤフォンの実力とは?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)