【iPod touch】今さらだけど「ミュージック」をどう聴く?!

【iPod touch】今さらだけど「ミュージック」をどう聴く?!

今までiOS向けの音楽アプリを紹介してきましたが、それらは音楽ストリーミングサービスを利用したものでした。今回は、iOSデバイスのローカルライブラリーの曲を聴く私のやり方を紹介します。HF Playerアプリとは?

iOSデバイス標準装備の「ミュージック」で聴く

当たり前の方法なので、わざわざ説明する必要はありませんが、ここではやはり標準で内蔵されている「イコライザー」について説明します。ホーム画面から「設定」をタップします。 設定下にスクロールします。 ミュージック「ミュージック」をタップします。 ミュージック下にスクロールします。 イコライザー「イコライザ」をタップします。 イコライザ音楽を聴きながら、ここにある各種ジャンルをタップしてみると、音質が変わるのがわかると思います。私は「R&B」(リズムアンドブルース)が一番気に入っているので、通常はこれを選択していますが、聴く曲によっては他のジャンルを選択する場合もあります。

ONKYO HF Playerアプリを使ってみる

今まではこの「ミュージック」に何の疑問も持たずに使っていましたが、最近以下のような動画を観たのがきっかけで「ONKYO HF Player」アプリで聴くようになりました。 iPhone/iPod touch おすすめ音楽アプリ!【ONKYO HF Player】 Flacやハイレゾにも対応 無料の音楽アプリですが、かなり高機能です。これだけでも音が良くなりますが、有料でハイレゾ対応もできます。私はまだハイレゾ化は敢えてしない方針なので、無料アプリの状態で使っています。 使い方やテクニックはネットで検索したりYoutube上に多くありますので、ここでは詳しいことは割愛します。先ずはONKYOのサイトを見るのが良いと思います。

HF Playerで困ったこととは?

2つあります。
1. 最初にまったく音が出なかった。というか演奏開始しなかった。
2. DRMでコピープロテクトされた曲は聴くことができない。

1.に関しては、簡単に直りました。
すべての設定をオフの側にして、いったんホーム画面に戻ってから、ホームボタンを2回押してタスク切替え画面にして、HF Playerを上にスワイブして消します。 後はホーム画面から通常通りアイコンをタップして起動すれば演奏開始できるようになりました。

2.に関しては、現時点ではまだ対応できていません。
アップルがまだDRMでコピープロテクトをしていた頃にダウンロード購入した曲は、メッセージが出て演奏ができません。「ミュージック」ではOKなので聴けなくはないのですが、私の場合は杏里だとかDo As Infinityだとか昔よく聴いた曲なので、今でもたまに聴いています。

以下の記事を参考にして、いったん削除してダウンロードし直してみましたが、128kbpsのままで、相変わらずDRMがかかったままでした。
【iTunes】再ダウンロードでDRMを解除して高音質にする方法 DRM時間を見つけて、再ダウンロードの正しい方法を調べたいと思います。昔の曲なので、聴きたくなった時は「ミュージック」で聴くようにします。

Do As Infinity 2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-(CD+BD) CD+Blu-ray

スポンサードリンク

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

iPod touchの中に眠っている音楽は約800曲なので、1曲200円とすると16万円になります。iPod touch自体が3万円なので、コンテンツの金額の方が遥かに高額だということになります。

今は音楽ストリーミングで聴くことが増えましたが、音質はCDからアップルロスレスでリッピングした曲の方が遥かに良いです。そしてハイレゾの時代が訪れつつありますが、私のような60過ぎのオヤジにとってはアナログレコードの時代に戻りたいような気になります。

とは言っても、現実的にはiPod touchは便利で持ち運べるので、アナログレコードやスーパーオーディオCDをオーディオセットでじっくり聴くのと、CDをリッピングしてiPod touchに移して、ストリーミングと併用して聴くというスタイルは継続すると思います。

そこにハイレゾ音源がどう入ってくるのか? 私としてはアップルの動向次第で見極めようかと考えています。

【LikeDis】日本人の好みに合わせてくれる音楽アプリとは?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)