【無料見逃し配信】民放テレビ局による無料見逃し配信がもうすぐ始まるよ?!

【無料見逃し配信】民放テレビ局による無料見逃し配信がもうすぐ始まるよ?!

10月26日(月)にサービス開始する、地上波テレビ放送番組の見逃し配信サービス「TVer(ティーバー)」。これは、在京民放キー局5社の人気番組最新回を、次回放送までの間、無料でストリーミング再生(スマホやPC向け)できるというもの。

スポンサードリンク

デジモノステーションの記事から引用

民放5社による無料見逃し配信の公式ポータル始動

「Netflix」などのサービス開始を機に国内の動画配信サービスが大きく盛り上がる一方で、“見逃し番組の配信”や“タイムシフト”といった、地上波を中心としたテレビ番組の楽しみ方にも大きな変化が訪れつつある。

■民放公式テレビポータル「TVer」概要
開始時期    2015年10月26日(月)
概要      在京民放5社(+系列局)制作コンテンツの広告付き無料配信
配信コンテンツ 各社放送中のドラマ、バラエティなど(各社10番組/週〜)
配信タイミング 放送終了後〜次回放送まで(基本1週間程度)
対応デバイス  PC、スマートフォン、タブレット

02

観ない人、観なくなった人へ“テレビの楽しさ”を届けたい
10月26日(月)にサービス開始する、地上波テレビ放送番組の見逃し配信サービス「TVer(ティーバー)」。これは、在京民放キー局5社の人気番組最新回を、次回放送までの間、無料でストリーミング再生(スマホやPC向け)できるというもの。今までも各テレビ局による無料の番組見逃し配信サービスは提供されてきたが、TVerのように主要テレビ局が手を組みサービスの共通化を図ったというのは初めてのことだ。

「近年、若年層を中心に“テレビをほとんど観ない”という人が増えています。SNSやYouTubeなどの動画配信サービスに時間を奪われているんですね。ところが、実はSNSなどで話題の中心となっているのはテレビ番組であることがとても多い。ですので“テレビがつまらなくなったから見られなくなったのだ”という意見は少し違うのかなと考えています」(▲TBSホールディングス総合戦略局の龍宝正峰氏)。

TVerのメインターゲットは、まさにそういった若年層。彼らが愛用するスマホをメインデバイスと捉え、視聴料金を無料化、ユーザー登録も不要……とすることで、「我々テレビ局がリーチできなくなっていた人たちに、あらためてテレビ番組を楽しむという習慣を持っていただくことが第一の目的」(テレビ朝日ホールディングス経営戦略局の長谷川洋氏)としている。

料金を無料にできたのは、番組の冒頭および途中に動画CMを挿入する仕組みによるものだ。提供されるコンテンツはドラマやバラエティを中心に、各局ごとに10番組、計50番組程度のラインナップを開始時の目標としているという。当面のコンテンツは最新番組の見逃し配信に限られるが、「将来的にはドラマ続編映画公開前などに、過去シリーズを全話配信するような使い方も考えています」(龍宝氏)とのこと。

なお、各社が個別に運営している動画配信サービスは今後も継続される。というより、TVerはそれらで配信されている最新番組を1つのサービスで見ることができるようにまとめたポータルサイトなのだ。局の境目を越えてコンテンツを一望・検索できるようにすることで、テレビ局区切りではなく、興味ある対象(出演者、ジャンルなど)区切りで番組を探せるようになるのがこの試みの大きなポイントとなる。

スポンサードリンク

「我々が命がけで作った番組を、より多くの人に観てもらいたいという気持ちでTVerを作りました。これを長く続け、コンテンツを増やしていくためには皆様のご支持が必要。無償で楽しめますので、より多くの人にぜひ試していただきたいと願っています」

[ad]

Fire タブレット 8GB、ブラック

8,980円だけどプライム会員や無料お試し登録すれば4,000円OFF! 9月30日発売!

まとめ

NHKオンデマンドなどの有料サービスは使ったことがありますが、無料のテレビ番組の動画配信サービスがあったなんて、初めて知りました。

今回のTVerで多くの人に認知されると思いますが、今までは実際問題としてあまり積極的にプロモーションはやらなかったのではないでしょうか?

それは有料サービスの方が影響を受けるのでバランスを取るためだろうことは容易に推測できます。

しかし広告が入るわけだし、外出時はスマートフォンの通信容量制限があるから、私なんかはいまだに1GBでやっていますが、これをアップするユーザーも出てくると思います。

さらに、テレビだからスマートフォンよりタブレットで観たいというユーザーも増えるはずで、明日から発売されるAmazon Fireだと5千円程度で買えるプランも用意されており、タイミングはピッタリですね。

そうすればキャリアにとってもメリットがあるわけで、無料といっても十分セールスに繋がると思います。

ちなみにTVerのサイト経由でフジテレビの以下の無料番組を観てみたのですが、なんとあのMAXが出演していました。良かったです。こんな番組が無料でストリーミングされていたなんて・・・
【無料】#86 2015/9/26放送 久保みねヒャダ こじらせナイト

【タブレット】Amazonが8980円の格安タブレット「Fire」などを一挙に発売!

ではでは、きらやん
[ad]

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)