【アナログレコードプレーヤー】Amazonで6,880円のコレにしたけど?!

【アナログレコードプレーヤー】Amazonで6,880円のコレにしたけど?!

最近アナログレコードを聴きたくなって適当なアナログレコードプレーヤーを探していましたが、結局レコード音源をMP3に変換してUSBメモリーに保存するタイプでコンパクト・リーズナブルな製品をAmazonに注文しました。

スポンサードリンク

ネオガジの記事から引用

サンワダイレクトは33回転盤のレコード音源をMP3に変換してUSBメモリに保存できるレコードプレーヤー「レコード MP3変換プレーヤー(デジタル化・USB録音) 400-MEDI012」を発売しました。

33回転盤のレコード音源をMP3に変換するレコードプレーヤー。
本体にUSBポートを備えており、USBメモリにダイレクトに音源を保存できる。
USBメモリの対応フォーマットはFAT / FAT32 / exFAT。

音声出力端子として、3.5mmステレオミニプラグとRCAを装備。
別途スピーカーなどを接続することで、
USBメモリに録音したファイルの再生も可能。
本体サイズはW292×D122×H77mm、
重量は約568g。

対応レコードは33回転盤のみ。

デジタル化された音源が配信されていることが多いので
あるようでなかったガジェットですが、一部には欲しがる人もいる
かなりニッチなガジェットですね。


サンワダイレクト レコード MP3変換プレーヤー デジタル化 USB録音 400-MEDI012
価格: ¥ 6,980

レコードで再生した音楽をUSBメモリへ録音するすることができUSBメモリ内にある音楽を再生することができる。

[ad]

サンワダイレクト レコード MP3変換プレーヤー デジタル化 USB録音 400-MEDI012

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

スポンサードリンク

今回の機種選定で最も重要視したのは実はUSBメモリーへのダイレクト書き込みではなく、コンパクトで移動が簡単な事でした。

というのは、当初は通常の形をしたタイプのレコードプレーヤーで検討していたのですが、置き場所が無くて困っていました。

私のオーディオセットは仏壇と一体化していて、レコードプレーヤーを置く場所と言えば仏壇の上ぐらいしか考えられませんが、これはちょっと・・・
myaudio-4

次に考えたのが、隣のキッチンのダイニングテーブルの上に置くことでした。ケーブルの長いものを買えば接続はできますが、やはりアナログレコードが回っているのを見ながら音楽を聴きたいものです。

そこで発想を転換して、オーディオセットの横にある仕事用のノートパソコンの上に置いて使えるものを探しました。そして今回のコンパクトで移動可能なタイプに決めました。

ノートパソコンを使っていない時は閉じているので、その上に置いてレコードが聴けます。仕事をしている時はBGMですからiPod touchをAirPlay経由で使えばOKです。

その時はプレーヤーは収納しておきます。あるいはキッチンのダイニングテーブルに持って行って使うこともできるよう、ケーブルは10mと余裕のある長さのものを一緒に注文しました。

もちろんこのタイプの本来の使い方であるUSBメモリーへのMP3書き込みもできるので、それをWiFiネットワークオーディオプレーヤ(写真の仏壇の下)のUSB端子に差し込めばパソコンを介さず聴けます。

同時に注文したアナログレコードはPerfumeの「LEVEL3」です。デジタルなPerfumeとアナログレコードという組み合わせがギャップを感じて面白そうです。届くのが楽しみです。

【アナログレコード】人気が再熱!「レコードストアデイ」って何?!

ではでは、きらやん
[ad]

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Awesome post. I thank you for sharing it to us. I have learned so much.

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)