少女時代【ヒョヨン】の時代?!

少女時代【ヒョヨン】の時代?!
 今、ヒョヨンに注目が集まっています。私が少女時代を知った頃は、ヒョヨンはあまり人気がありませんでした。おそらく少女時代の中では相対的に美しくなかったからだと思いますが、ではなぜ今、特にヨーロッパで人気があるのか、過去に遡って動画でそのルーツを見てみたいと思います。

Kstyleの記事から引用


写真=マイデイリー DB
少女時代のヒョヨンが台湾と香港に訪れた。 中国時報・CFPなど現地メディアは6日と7日、ヒョヨンが5日に台湾で開催された化粧品の広報イベントに続き6日午後、香港に到着した翌日に同化粧品の広報イベントに出席したと報じた。

またヒョヨンは今回、アメリカに本社がある韓国の化粧品企業であるABSOLUTE NEW YORKのオープンイベントに招待され、明るく溌剌とした表情とファッションで、台湾と香港の空港に集まったファンたちに挨拶したと付け加えた。
約300人の台湾のファンたちは台北空港でヒョヨンを待ち、ヒョヨンに韓国語で「会いたかったです」と大声で話した。これにヒョヨンも「私も会いたかったです」と中国語で答えた。
6日午後6時頃、香港空港に到着したヒョヨンは、約200人の現地ファンたちに会った。そして7日午後、現地で開催されたイベントに出席した。
ヒョヨンは今回の訪問で、金髪のヘアスタイルに白のワンピース姿で現場のフォトラインに登場し、中華圏の現地メディアに向かって明るい笑顔を披露した。

THE STAR 7月号(2016)表紙画報:少女時代ヒョヨン【3点構成】本册+少女時代はがき2枚/韓国版

Amazon: 詳しくはこちら>>>

少女時代「SMTOWNサラウンド・ビューイング・チケット」

公演終了しました。

まとめ

最初の動画は、少女時代がまだデビューしていない頃に練習していた時に起こった事件です。

[funny] 少女時代 @学校へ行く[日本語]3/18 SNSD mステ PV MR.TAXI OH GINIE GEE HEY

ヒョヨンが練習室から出ていき30分以上経っても戻らなかったので、ジェシカが頭にきてヒョヨンを責めます。

実はヒョヨンはパソコンがある部屋に行ってメンバーのダンスを映像で確認して、より良い練習方法を考えていました。

結果的には二人は仲直りしましたが、こんなところにヒョヨンの性格が表れています。

広告

次は、デビューして暫く経った頃のことですが「あんたが死ぬか、わたしが死ぬか」というケンカがあったとか?

SNSD(少女時代) – スヨン 2人の名前は、言えません。

テヨンがステージでイヤーモニターが外れた時に変に立ち回ったことにヒョヨンが怒って「あんたが死ぬか、わたしが死ぬか」というケンカに発展しました。

ヒョヨンにはありそうですが、テヨンが応戦したというのは意外ですね。 デビューから3年経った頃のトークですが、ヒョヨンのテヨンに対するトークが笑えます。3分30秒あたりから。

SNSD(少女時代) – ジェシカ テヨンは苦手だった!

これらの動画は少女時代が初期の頃のものですが、ヒョヨンはどうも話下手ですぐにカッとなるような性格だったのかもしれません。

特にリーダーのテヨンに対しては厳しかったようです。ところが、最近では最も早口で喋るので、そういうところは努力家なのでしょう。

最後に2013年のヒョヨンです。

SNSD 「Dancing With The Stars 2」 HyoYeon Edited Ver. 「Dear HyoYeon(ヒョヨンへ)」 [Re-Up]

「Dancing With The Stars」という番組でとうとうヒョヨンの実力が認められる時が来ました。一気に世の中から注目を浴びるようになり、メンバーから祝福されます。

この中でヒョヨンが言った「少女時代は頂点ではなく、基礎です」という言葉が印象に残りました。

「チャンスは、準備した心に味方する」by パスツール

少女時代【ヒョヨン】ソロデビュー曲「Mystery」日本語字幕版MVを紹介?!

ではでは、きらやん

(Visited 921 times, 5 visits today)

関連コンテンツ

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへにほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)