【スターウォーズ】R2-D2がフレンチプレス(コーヒープレス)に、12月発売?!

【スターウォーズ】R2-D2がフレンチプレス(コーヒープレス)に、12月発売?!

R2-D2が今度はフレンチプレス(コーヒープレス)になっちゃいました。Star Wars R2-D2 Coffee Pressです。12月発売予定で日本への発送もOK。映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のメイキングと予告編も?

スポンサードリンク

M-ON! Pressの記事から引用

さすがR2-D2! フレンチプレスになってコーヒーまで淹れてくれるとは

劇中でも消火器を内蔵してたり、オイルを撒いたりしていましたけど、まさかのコーヒーまで。

映画「スター・ウォーズ」シリーズでもっとも多くグッズ化されたともいわれるドロイドの代名詞『R2-D2』が、今度はフレンチプレス(コーヒープレス)になっちゃいました。『Star Wars R2-D2 Coffee Press』です。

itns_r2-d2_coffee_press itns_r2-d2_coffee_press_side

たしかに、こうして見ると「なるべくして実現した」と思えるほど、R2-D2のデザインを活かした見事なアイテム。まあ、使い方も見たまんまで普通のフレンチプレスなわけですが、いちおう公式の使い方紹介ムービーがありますので掲載しておきますね。

容量は32オンスとのことで、これはコーヒー4杯分にあたるのだそう。材質はハウジング部がプラスチックで本体はガラス製。部分的にステンレスなどが用いられ、食洗機にも対応します。もちろんスター・ウォーズの公式ライセンス商品で、ちょっとマニアックなグッズを取り扱う海外通販サイト「ThinkGeek」にて、2016年12月中旬より販売開始される予定。同サイトではすでに予約注文が開始されていて、お値段は39.99ドルとのこと。日本円だとだいたい4200円弱といったところでしょうか。

itns_r2-d2_coffee_press_pour

スポンサードリンク

ThinkGeekでは日本への商品発送も行ってくれますが、米国から12月中旬に発送ということで、映画最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」とタイミングを合わせられるかは微妙なところ。とはいえスター・ウォーズ作品のファンなら、R2-D2に淹れてもらったコーヒーで優雅なお茶のひとときを楽しみたいではありませんか。

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

Star Wars R2-D2 Coffee Press(ThinkGeek)

関連記事

ハイアール“R2-D2型移動式冷蔵庫”を発売! でもお値段がデススター級……
100万円は無理でもこれなら! お手頃なR2-D2ミニ冷蔵庫みーつけた
仕事を選ばないR2-D2さん、今度はスピーカーやドローンに大変身
「スター・ウォーズ」ファン“胸熱”! 「R2-D2」がキーボードに
これぞフォースの物欲面! スター・ウォーズ関連グッズ総まとめ

THERMOS サーモス Star Wars スターウォーズ R2D2 R2-D2 ストローボトル 真空断熱 水筒 355ml

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

私が最初にスターウォーズを観たのは40年くらい前ですが、当時はかなり実写が取り入れられていました。CGが話題になりますが、最初のスターウォーズの醍醐味は実写のリアリティーでした。それが前作では見直されて実写を大幅に取り入れて成功しました。

今回の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のメイキングと予告編です。
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』メイキング&予告1 Rogue One: A Star Wars Story

今回も実写が大幅に取り入れられてリアリティーが増していますね。最新作が最初の作品に戻ったような錯覚を覚えます。日本のゴジラがフルCG化してリアリティーを増したのと対照的なスターウォーズです。
スターウォーズ全エピソード1.2.3.4.5.6.7予告編

観るたびに「勇気をもって立ち向かう」気にさせてくれる映画ですね。

【スター・ウォーズ/フォースの覚醒】日本向け製作映像が世界最速解禁?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)