【Android】「Xiaomi Mi 5」ハイエンドスマホなのに半額?!

【Android】「Xiaomi Mi 5」ハイエンドスマホなのに半額?!

中国のスマートフォン市場を席巻するXiaomiが、ハイエンドモデルとしては1年半ぶりとなる「Mi 5」を発売しました。他社製ハイエンドモデルの半額ということで発売直後から注文が殺到。

スポンサードリンク

GIGAZINEの記事から引用

中国のスマートフォン市場を席巻するXiaomiが、ハイエンドモデルとしては1年半ぶりとなる「Mi 5」を発売しました。最新のハイエ ンドSoC「Snapdragon 820」を採用し、SONY製の高性能イメージセンサー&光学手ブレ補正機能を搭載したカメラや、新しい流線型のメタルフォルムを軽量に仕上げつつ、他社 製ハイエンドモデルの半額という相変わらずの激安価格もあって、当然のように発売直後から注文が殺到しています。

小米手机 5 概述 - 小米手机官网
http://www.mi.com/mi5/

MWC2016でのXiaomi Mi 5発表会の様子は以下のムービーで確認できます。

2016 Mi 5 Global Launch at MWC Barcelona – YouTube

これがXiaomiのフラッグシップ「Mi 5」。流線型のアルミ筐体を採用。両サイドの液晶ディスプレイのベゼルは極めて細いことが特徴的です。

流れるようなフォルム。

液晶ディスプレイは5.15インチ(1920×1080)。

コントラストをリアルタイムに自動調整する「Sunlight Display」機能で直射日光の下でも見やすいとのこと。

横長のホームボタンには指紋認証機能もあり。

QualcommのハイエンドSoC・「Snapdragon 820」(4コア)を採用。

Xiaomiいわく、Antutuベンチマークのスコアは驚異の14万点オーバー。この数値が正しければ、前ハイエンドSoC・Snapdragon 810の約2倍という圧倒的な性能を誇ります。

LPDDR3比で2倍の速度を実現したLPDDR4メモリは、標準モデルが3GBで増強版(Proモデル)は4GB。ストレージはeMMC 5.0比で87%高速なUFS 2.0フラッシュメモリ採用で、標準モデルが32GB/64GB、Proモデルは128GBという巨大な容量を誇ります。

OSはAndroid 6.0 MarshmallowベースのMIUI7を採用。

バッテリー容量は3000mAh。nano SIMのデュアルスロット搭載。

Type-CのUSBポートを採用しており急速充電機能Quick Charge3.0に対応しています。

サイズはたて144.55×横69.2×厚さ7.25mmで、重さは129g。5.15インチディスプレイの端末としてはかなりの軽量ぶり。

4.7インチディスプレイ搭載のiPhone 6sよりも軽いとアピールしています。

LTEはCat.12対応で、通信速度は下りで最大600Mbps。

VoLTEにも対応。

Mi 5はカメラ性能も強力。400万画素のフロントカメラは2μmのピクセルで自撮りに最適。

リアカメラは1600万画素。

イメージセンサーはSONYのIMX298で、4軸の手ブレ補正を搭載しています。

Deep Trench Isolation(DTI)採用でフォーカススピードも強力とのこと。

以下のMi 5のリアカメラで撮った撮影例を見れば、カメラ性能の高さが十二分に伝わってきます。

スポンサードリンク

顔認識機能には笑顔を採点する機能もあり。

カラーはシルバー

ブラック

ゴールドの3色。

2.15GHzのCPU、4GBメモリ、128GBのUFSストレージ搭載のハイエンド「Xiaomi Mi 5 Pro」は、背面がセラミック素材でブラックのみとなっています。

現状、最強のスペックを誇るスマートフォンのMi 5の中国での販売価格は、CPUが1.8GHz・3GBメモリ・32GB・UFSストレージの標準モデルが1999元(約3万5000円)、CPUが 2.15GHz・3GBメモリ・64GB・UFSストレージの高性能版が2299元(約4万円)、CPUが2.15GHz・4GBメモリ・128GB・ UFSストレージのハイエンドProモデルが2699元(約4万7000円)。

ライバルとなるであろうSamsungのGalaxy S7(32GB)が650ドル(約7万4000円)、iPhone 6s(16GB)が日本で8万6800円(税別)であるのと比べると価格差は歴然。これまでのMiシリーズ同様に激安価格に設定されています。

最高性能が他社製ハイエンドスマートフォンの半額ということで、Mi 5は人気が沸騰中。初回出荷分1400万台が瞬殺されています。

Xiaomi Mi 5 scores over 14 million registrations for its first sale – GSMArena.com news
http://www.gsmarena.com/xiaomi_mi_5_scores_over_14_million_registrations_for_its_first_sale-news-16959.php

Xiaomi Mi4 SIMフリースマートフォン(LTE対応)4Gスマートフォーン FDD-LTE TDD-LTE IPS 1920 * 1080ピクセル● Android MIUI V6 搭載●5インチ/2.5GHz Qualcomm801クアッドコア/BT4.0/3GB RAM 16GB ROM 8MP 13MP/デュアルカメラ【並行輸入品】(ホワイト)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

Youtubeでレビュー記事を探してみましたが、全部英語版なので、同じメーカーが最近出した2万円くらいで買えるお手頃版スマホの日本語版レビュー動画を紹介します。
【高コスパスマホ】Xiaomi Redmi Note 3を半月使ってみての感想。

Youtubeの下の説明を引用します。

2016/01/15 に公開

Xiaomi Redmi Note 3を使用して2,3週間経ったので、使用感レビューをしたいと思います。総評としては­2万円ちょっとで、このぐらいのスペックの端末を購入できるのは嬉しいです。通常使用­であれば問題ありません。

「良い点」
・端末の質感が高い
・バッテリーの持ちは悪くない
・指紋認証機能が便利 ※スリープから指紋認証だけでホーム画面までいける
・安価

「気になる点」
・(僕には)サイズが少し大きいかな?
・日本語化が不完全
・外部メモリ(SD)がない
・バッテリー交換が出来ない

—————————————-­———————-

関連動画リンク

【高コスパスマホ】Xiaomi_Redmi_Note_3_開封&初期起動【レビュ­ー】
https://www.youtube.com/watch?v=zWH7k…

【高コスパスマホ】Xiaomi_Redmi_Note_3_シム挿入、設定、通信&­通話確認【レビュー】
https://www.youtube.com/watch?v=JtWOp…

【高コスパスマホ】Xiaomi_Redmi_Note_3_スペック閲覧【レビュー­】
https://www.youtube.com/watch?v=El7QA…

【高コスパスマホ】Xiaomi Redmi Note 3のカメラ性能_機能_サンプル
https://www.youtube.com/watch?v=fdQGh…

—————————————-­———————-

Twicas : http://twitcasting.tv/okinawan66
ツイキャス配信たまにします

TWITTER : https://twitter.com/okinawan66
フォローしていただけると動画の更新情報がすぐわかります。

YOUTUBEチャンネル登録:http://goo.gl/iHZOnN
チャンネル登録してくれたら、僕のやる気が少しあがります。

BLOGGER : http://okinawan66.blogspot.com/
ブログでは動画紹介や動画撮影の裏側、YOUTUBEに関する考察などをしています。

2万円でこのくらいの方が私には良いかな?という気がしますが、なにせ今のキャリアがY!モバイルでソフトバンクなので、白ロム機種へのチェンジが実質できないと思います。

格安のMVNOに切り替えるにはドコモ対応の機種か確認する必要がありそうです。そろそろ作戦を練らなければ・・・

【iPhone対Android】各社の全世界スマホ出荷量を比較すると?!

ではでは、きらやん

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)