【スター・ウォーズ/フォースの覚醒】日本向け製作映像が世界最速解禁?!

【スター・ウォーズ/フォースの覚醒】日本向け製作映像が世界最速解禁?!

2015年12月18日に公開を迎えるスター・ウォーズの最新作であり、新たなる3部作の記念すべき1作目となる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の最新予告編が公開されました。日本のスター・ウォーズファンのために製作されたとのことで、世界最速サプライズ公開されました。

スポンサードリンク

GIGAZINEの記事から引用

2015年12月18日に公開を迎えるスター・ウォーズの最新作であり、新たなる3部作の記念すべき1作目となる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の最新予告編が公開されました。最新予告編は、日本のスター・ウォーズファンのために製作されたとのことで、東京ディズニーリゾートで開催中のイベント「D23 Expo Japan 2015」で世界最速サプライズ公開されました。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編2 – YouTube

スター・デストロイヤー思わせる大きな宇宙船の傍らに、誰かが立っています。

「お前は何者だ?」

「何者でもないわ」

……と話しているのはヒロインのレイ。

沈んでいく夕日の情景は、どこかで見たような……。

「どこから来たの?」

「私は待っているの」。レイが待っている人物というのは一体誰を指しているのか……。

レイと新型ドロイドBB-8、そしてストームトルーパーの脱走兵であるフィンの出会い。

BB-8が見上げた先には……

無数のTIEファイターがこちらに向かってきています。

全てを焼き尽くすストームトルーパー。

ストームトルーパーを率いるのはカイロ・レン。

「目覚めよ」

「これは私の運命」

「あなたを受け継ぐ」と話すカイロ・レンが見つめるのは、今は亡きダース・ベイダーのマスク。

カイロ・レンは十字のライト・セーバーを操ります。

十字のライト・セーバーでバッサリ。

「いま、世界は受け継がれる」

受け継ぐのはレイ?それとも、フィン?

TIEファイターを追いかけるのはミレニアム・ファルコン。

「名前は?」

「フィンだ」

「私はレイ」

大空をすさまじい速度で飛んでいくXウィング。

ストームトルーパーは攻撃の手を緩めません。

スポンサードリンク

BB-8が見つめる先では大爆発が起きています。

「多くの噂を聞いたわ」

画面右に映ったのはレイアでしょうか。

そしてC-3POが一瞬だけですが登場。

銀河の命運をかけた戦いが始まります。

「フォースは」

「実在する」

「全て真実だ」とフィン、レイに語るのはハン・ソロです。

大迫力の空中戦。

フォースを受け継ぐのはレイなのでしょうか?

それとも、ライトセーバーを操るフィンなのでしょうか?謎は深まるばかりです。

チューバッカがポチッとボタンを押すと……

大爆発!

カイロ・レンの十字のライトセーバーがレイの首筋に。

襲いまくってくるTIEファイターの大群。

迎え撃つポー・ダメロン。

「希望は失われていない」

「生まれたのだ」

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

2015年12月18日18時30分全国一斉公開です。

[ad]

スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望 スチールブック仕様 [Blu-ray]

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

スターウォーズの第1作を観たのは、私が23歳で社会人1年生でした。広島から東京に就職して寮生活を送っていました。当時はパソコンも無い時代で、もちろんネットなど無かったですが、映画の情報は雑誌から得ていました。

映画の雰囲気によって、渋谷で観たり、新宿で観たりしていましたが、スターウォーズはたぶん渋谷で観たような気がします。渋谷の映画館の観客は明るかったので、ハッピーエンドの映画だと歓声が上がったりしていました。

宇宙が舞台のドラマは小学生の頃から好きで、「宇宙家族ロビンソン」や「スタートレック」などを観ていたので、スターウォーズもその延長線上に考えていましたが、あまりの壮大さに愕然としましたね。2年後にスタートレックの映画があって、それも凄かったですが・・・

単純明快なストーリーと、CGを駆使したビジュアルの見事さ、スピード感など、映画の醍醐味を堪能させてくれます。楽しみです。

【Apple】 スティーブ・ジョブズ 波乱人生描いた映画の初映像素材=1stトレーラー解禁 ?!

ではでは、きらやん

[ad]

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)