【Androidアプリ】無料ですぐに遊べるリミックスアプリとは?!

【Androidアプリ】無料ですぐに遊べるリミックスアプリとは?!

今回は「Ninja Jamm」というAndroid用リミックスアプリを紹介します。このアプリは元々iPhone用に作られたので洗練された使いやすさが売りですが、初心者から上級者までレベルに応じて楽しめます。

スポンサードリンク

インストール方法は?

今回はAndroidスマートフォンにインストールしましたが、iPhoneやiPad用もあります。

通常はGoogle Playで検索してインストールしますが、なぜか「ninja jamm」で検索しても出なかったので、仕方なく以下のサイトにブラウザーで行ってから「Android」のリンク経由でGoogle Playのアプリ画面に行き着きました。
http://www.synthtopia.com/content/2015/08/12/ninja-jamm-now-available-for-android/#more-65246

Ninja jamm

初期画面までは?

インストールして開くと以下の画面になります。
Ninja Jamm左にスワイプしていくと7画面分くらいのスタイルがあります。ほとんどが有料ですが、1つが110円から360円くらいなのでリーズナブルではないかと思います。今回は無料の左上の「Essential House」をタップして開きます。

Ninja JammヤマハのRemixerと同じサンプル音源のようです。前回紹介したSketchpadやGrooveboxはシンセ音源だったので、細かくエディットできる反面、少し知識を必要としましたが、今回は基本的にはサンプルを次々と切り替えるだけなので、手軽に良い音を楽しめます。

右下の「PLAY JAMM」ボタンをタップします。
Ninja Jammチュートリアルがあるようなので「OK」ボタンをタップします。

Ninja Jammなにか親切なような意味不明なようなメッセージですが「OK」ボタンをタップします。

スポンサードリンク

Ninja Jammこれが演奏の初期画面です。このまま何もせず放ったらかしにしておくと、勝手に演奏が始まります。適当にパッドをタッチするとパターン(サンプルですが)が切り替わって、それなりにリミックス演奏している雰囲気になります。
[ad]

Youtube動画

どんな使い方をするのか?のショートデモです。演奏を録音してSoundCloudへアップロードして公開するまでの動画ですが、かなり簡単にできます。
Ninja Jamm – Update v1.0.5

次の動画はイメージっぽいですが、使い方のヒントがわかると思います。
Amon Tobin on Ninja Jamm

Covia LTE対応 SIMフリー スマートフォン FLEAZ POP ( Android5.1 / 4inch WVGA / FDD LTE / microSIM / 1GB / 8GB ) CP-L42A

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

SoundCloudにアップロードして公開するには「Share+」(113円)を購入します。Google Playにログインする必要があるので、アカウントが無い場合は事前にGoogleアカウントを取得しておきます。

さらに、SoundCloudアプリ自体もまだインストールしていない場合は事前にインストールしておいてください。

SoundCloudへ公開するのを試すために最初に作った曲は以下です。2分42秒ですが、最後の終わり方がわからなかったので、突然終わります。

初期画面のみで演奏しましたが、3回目に成功しました。SoundCloudに曲をアップロードした経験は無いので、けっこう簡単にそこそこのリミックスっぽい曲が作れます。やってみると簡単なのでお試しください。

【Androidアプリ】無料でも楽しめるRemixerっぽい電子楽器とは?!

ではでは、きらやん
[ad]

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)