【オーディオ】低価格ワイヤレスイヤフォンの実力とは?!

【オーディオ】低価格ワイヤレスイヤフォンの実力とは?!

TaoTronics TT-BH06というBluetoothワイヤレスイヤフォンを購入したので簡単なファーストインプレッションをレポートします。価格はAmazonで2,399円とかなり安いので「人気」と書いてあります。

スポンサードリンク

視聴した機材

iPode touch最新版
比較するイヤフォンは、iPod touchに付属しているものを使用
音楽ソース:ポップスはGoogle play music、ジャズはiPod touchのミュージック内のアップルロスレスでCDからリッピングしたもの
[ad]

少女時代:「Genie」

SNSD – Genie 2011 tour remix @ SMTOWN Live in Tokyo Apr 9, 2012 GIRLS’ GENERATION 1080p HD
最近のポップスにしては大人しい感じの曲なので、全体のバランスが見れます。iPodのイヤフォンだと大人しくて聴きやすいのですが、Taoは低音が響きます。

特にバスドラム。音量を絞ってもバスドラムがはっきり聴こえてかえってバランスが良くなります。

ポップスでは重低音がわからないので、ジャズを聴いてみました。

ロンカーター:「As Time Goes By」

Ron Carter Quartet – As Time Goes By
重低音はスッパリ切れていました。ジャズを聴く限りではなんとなくJBL的な音質のように感じます。上と下が下がり出すところでスパッと切れているようです。

ロンカーターの曲のように強烈なベースの重低音が入っているとイヤフォンによっては歪みっぽくなりますが、このヘッドフォンのように重低音がスパッと切れていると歪まないのでジャズ向きと言えます。

ポップスよりジャズの方が心地よく聴こえました。

SCANDAL:「下弦の月」

SCANDAL 「下弦の月」/ Kagen no Tsuki ‐Music Video
ロックは騒々しい曲が多い中で、SCANDALのこの曲のように比較的大人しい曲はこのイヤフォンに合いますね。特にボーカルのHARUNAの声には艶があるのでこのイヤフォンに合っています。

スポンサードリンク

iPodのイヤフォンはボーカルが艶っぽく聴こえるので、このイヤフォンよりボーカルが心地よく聴こえますが、曲によってはさほど気にならない場合もあります。

TaoTronics Bluetooth イヤホン 4.0 超小型ワイヤレスステレオヘッドセット【1年間の安心保証】イヤーフック付き マイク内臓/通話可能 CVC6.0ノイズキャンセルの仕組み TT-BH06 (グリーン/ブラック)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

全体的には割と大人しめの曲に合いそうです。ボリュームを上げるとややうるさく感じる音質ですが、ボリュームを下げると低音特にバスドラムが響くのでバランスが良いです。何かしながら聴くような使い方だと良い気がします。

iPodは本体のボリュームを最大にすると音が歪みっぽくなりますが、70%くらいにしておいて、このイヤフォーンのボリュームで調整すると使いやすく音も歪まないです。

スポーツ向けのようですが、スポーツには適さないと思います。というのは、ケーブルが衣服と擦れるとかなり大きいノイズが耳に入ります。電気的なノイズではなく機械的なノイズです。

これを防ぐには運動していてもケーブルが衣服に擦れないような工夫が必要ですね。

第一印象としては、価格の割にはよくできていると思います。スポーツに適さないことを除くとこれといった欠点は特に見当たらないので、買って損はないと思います。

【オーディオ】え、これノイキャンじゃないの?Bose史上最小イヤホンの遮音性が驚異の領域に?!

ではでは、きらやん

[ad]

スポンサードリンク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)