【Bitwig 8-Track】タッチ操作に対応したDAWがMIDIキーボードにバンドル?!

Bitwig 8-Track

ドスパラで2万6千円で買った2in1タブレット・ノートPC用のMIDIキーボードとして、タッチ操作に適したDAWのBitwig 8-Trackをバンドルする1万5千円の製品が見つかったので紹介します。Bitwig Studio 2は5万円もするのに?

タッチ操作に適したDAWとは?

Bitwig Studio 2 DEMOの記事は以下を参考にしてください。

【Bitwig Studio 2 DEMO】「LIVE」ライクなDTMソフトのデモ版で録音するには?!

暫くはBitwig Studio 2 DEMOでREAKTORの面白いシンセのデモ版などを鳴らして遊んでいましたが、操作していて「このDAWはWindowsタブレットでのタッチ操作に対応しているのかも?」と思うようになりました。

というのは、ボタンやメニューが妙に四角くて「指でタッチしてください」と言っているかのような気がしてきたからです。そこでYouTubeで調べてみると以下のような動画がいくつか見つかりました。

NAMM 2016 Bitwig and Touchscreen Control

この動画を観ると単にタッチ操作が可能という域を超えて、タッチ操作に特化したキーボード・パネルによるマルチタッチにも対応した高度な演奏が可能となっています。

やはり私の勘は当たっていました。

Bitwig 8-TrackをバンドルのMIDIキーボードとは?

しかし、Bitwig Studio 2の製品版は5万円近くするので、2万6千円のPCとのアンバランスを感じて、まあデモ版で少し遊ぶか・・・ということにして、このPCに合う適当なMIDIキーボードを探すことにしました。

すると、なんとBitwig 8-TrackというBitwig Studio 2の使用トラック数を8トラックに制限したDAWをバンドルした「Nektar IMPACT LX25+」というMIDIコントロール・キーボードを見つけました。価格は1万5千円程度と予算の範囲内です。

これは25鍵のコンパクトなキーボードですが、ロータリー・ノブやパッドなどのMIDIコントロール機能が付いているのでDAWの操作がさらに快適になります。

IMPACT LXシリーズは25鍵以外にも49、61、88鍵があるので必要に応じて選べます。さらに、MIDIコントロール機能を最小限にしてコストを抑えたGX49も1万4千円程度であります。また61鍵のGX61は2万円程度と高コスパ製品だと思います。

UVI Digital Synsationsもバンドル

これらのMIDIキーボードにはさらに「UVI Digital Synsations」というマルチ・サンプリング音源シンセ・ソフトもバンドルされます。これは90年代の代表的なデジタル・シンセサイザー4機種(M1,D50,SY77,VFX)をモチーフにしたもので以下の動画を参考にしてください。

UVI Digital Synsations Demo & Review

再生が途中で頻繁に途切れる場合は、右下のYouTubeをクリックしてYouTubeサイトに行き動画のURLをコピーして「ProxFree」に行きURL窓にそれを貼り付けて「PROXFREE」ボタンをクリックするとUS経由で観れるので途切れが無くなると思います。

私が当時D50とM1を買った時は元妻にどれだけ怖い顔をされたことか・・・それでもあの音を横で聴いてからは驚きに顔色が変わりましたが・・・今こうして聴くと泣けてきます。

これはパッケージ・ソフトとして1万円以上で今も販売されている人気商品なので、それを考えるとこれらのMIDIキーボードはとてもお買い得な気がします。

まとめ

ということでやや衝動買いっぽいですが、早速LX25+を注文してしまいました。10月6日に届く予定なので、届いて少し遊んでみてからまたレポートしたいと思います。

Bitwig 8-Track関連のYouTube動画を以下にいくつかピックアップしてみます。

Bitwig 8-Track: AzzzX-Chip74

Bitwig 8-Track: Pavel Ti-FireHell [DroneAmbient]

Playing with Bitwig 8-Track [Beat Kickstart]

Bitwig社は「LIVE」の開発元であるAbleton社からスピンアウトした技術者たちが設立した会社なので、Bitwig Studio 2はLIVEにかなり似たDAWとなっています。

LIVEはどちらかと言うとライブで活躍するプロが育てたDAWなので、やはりプロ向けで素人にはハードルが高い面がありますが、Bitwigはそのハードルを下げて初心者にも使いやすいDAWになっています。

私もMac版のLIVE8のフル・バージョンを「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで8万円くらいで買ったのですが、数年後になって振り返ると良い買い物をしたと思います。

それが今となっては1万5千円くらいのMIDIキーボードに制限付きとはいえ同じようなDAWがバンドルされるとは何とも良い時代になったものだと感じます。

Polarity Ultra-Chord – Easy Chords for Bitwig 2.0 [Free]

それが後になって良い買い物をしたと振り返ることができるのかは「神のみぞ知る」?

全て無料で試せるBitwig Studio 2 DEMO 関連の記事リストはこちら>>>

ではでは、きらやん

(Visited 128 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする