【オヤジでも知りたい】YouTubeに観る「カーズ/クロスロード」とは?!

カーズ/クロスロード

7月に公開予定のディズニー/ピクサー「カーズ/クロスロード」のエンドソングを奥田民生が書き下ろし歌っている「エンジン」に興味を持ったのですが、奥田民生は広島市東区尾長出身で、私の自宅から歩ける距離なので他人とは思えないというか・・・

奥田民生「エンジン」MV

古くて新しい奥田民生らしい歌ですね。
「カーズ/クロスロード」日本版エンドソング:奥田民生「エンジン」PV

前回の「カーズ2」の日本版エンドソングはPerfumeの「ポリリズム」でしたが、Perfumeも広島出身なので、偶然だとは思いますが、カーズと広島は縁がありそうな気がします。そのうちにマックィーンが広島を駆け抜ける日が来るかも。

「カーズ/クロスロード」日本版予告編

今回のカーズは今までより少々辛口な感じがしますが・・・日本版なのになぜか英語だったり・・・
カーズ最新作!映画「カーズ クロスロード」日本版予告

その2もあります。
映画「カーズ クロスロード」日本版予告 第2弾

スターウォーズが実写シーンを大幅に取り入れてリアリティーを出すのに成功している一方で、カーズは3DCGでここまでやるかというリアリティーを追求していて面白いです。皮肉にも、ピクサーは元はルーカスフィルムの一部門だったのをスティーブ・ジョブズがジョージ・ルーカスからアップルの株を売った金で買い取り、両社は今ではディズニーの傘下で仲間かつライバルの関係にあるという・・・

CGに特化したMV

3DCGの方向性はいろいろあるとは思いますが、なぜ人間ではなく車にしたのかがわかるようなMVです。
CARS 3 ALL TRAILERS – 2017 Pixar Animation

私は3DCGで人間の女性の美しさや不思議さを追求してきましたが、こうして車の美しさや不思議さを見ると、人間特に男から見た女性と共通したものを感じます。車も最初は直線的でカクカクしていましたが、今では曲線的で女性的なボディーラインに見えます。

まとめ

カーズは、奥田民生、Perfume、ディズニー、スティーブ・ジョブズ、ジョージ・ルーカス、スター・ウォーズ、車、人物と一見関係無さそうで私の人生にとってはキーとなる人物や企業が登場し関係している不思議な作品です。そういう意味では、作品自体への感情移入というよりは、それを取り巻くものや関係に興味がある存在ですね。

実は、Perfumeがブレークするきっかけを作ったとされる木村カエラですが、こんなMVがあります。
Kaela BEAT with OT

木村カエラが作詞し奥田民生が作曲してプロデュースした曲ですが、世の中はどこかで繋がっているというのを感じます。

ではでは、きらやん

(Visited 215 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする