ちょいネタ?趣味的なノウハウやアプリ・機材などの話題集?!

AudioKit Synth One 趣味

iOSシンセアプリ:80年代「Fairlight CMI」と「DX-7/D-50」?、Windows10でApple Bluetoothキーボードをペアリングする方法、Cubasis2+ROLIでリアルタイム・パフォーマンス、ニンテンドーDSっぽい高級コンパクトノートPC、など目次で選んでご覧ください。

広告

iOSシンセアプリ:80年代「Fairlight CMI」と「DX-7/D-50」?

80年代初頭に1200万円で発売されプロに愛用されてきた「Fairlight CMI」の機能を凝縮した1,200円のiOSアプリ「Peter Vogel CMI(Pro)」と、80年代中盤に発売され世界を席巻した元祖デジタルシンセ「DX-7」と「D-50」を彷彿とさせる無料iOSアプリ「AudioKit Synth One」を以下の記事で紹介しています。

DTM iOS アプリ?レトロなシーケンサー付きサンプラーで作曲?!
音楽趣味のノウハウを中心に紹介。DTM,オーディオ,アプリ,アーティスト,クリエーターなどの話題も。
DTM iOS アプリ?AudioKit Synth OneをMacのiOSシミュレーターで試す?!
音楽趣味のノウハウを中心に紹介。DTM,オーディオ,アプリ,アーティスト,クリエーターなどの話題も。

前者は、当時のフロッピーディスクの稼働音や時間待ちなどの、現代では「不要なもの」をわざと採用したマニア向けのアプリです。私のような60歳を過ぎた人間にとってはこれが面白く感じますが・・・

後者は「オープンソース」アプリとしてソースコードがGitHubで公開されており、それから作成されたiOSアプリ(iPad/iPhone)もApp Storeから無料でダウンロードが可能です。

iPadを持っていない私は、「オープンソース」なのを活用して、MacのXcode上で動くiOSシミュレーターにこのソースコードを読み込んで動作を試してみたので、その方法も紹介しています。

無料にしては高機能で高音質なのには驚きましたが・・・

Windows10でApple Bluetoothキーボードをペアリングする方法

自宅では、キータッチが良いのでApple BluetoothキーボードWindows10ノートPCのYEPO 737Tにペアリングして使っています。

先日、うっかりApple Bluetoothキーボードを削除してしまったので、再度ペアリングしようとしても出来なくなりました

ヒントになる記事を探した結果たどり着いたのが以下です。

『ペアリングに一度失敗したらパスコードが二度と表示されません。』のクチコミ掲示板 >>> 価格.comサイトへ

この記事は他のBluetoothキーボード機種に関するものですが、物は試しで同じ方法をApple Bluetoothキーボードで試みたところ、ペアリングが出来たので紹介します。

以下の手順で行います。

  1. 設定 デバイスBluetoothとその他のデバイス を開く。
  2. +Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック。
  3. トップの「Bluetooth…」をクリック。
  4. Apple Bluetoothキーボードの電源ボタンを長押ししてLEDを点滅させる。
  5. キーボードが表示されたらクリック。
  6. PINコードに「0000」を入力し「接続する」をクリック。
  7. すかさずApple Bluetoothキーボード側でも「0000」を入力しreturnキーを押す

以上でペアリングが出来ました

他のBluetoothキーボードの場合は、画面上に8桁のPINコードが表示され、それをキーボード側で入力してEnterキーを押すとペアリング出来るものもあります。

8桁のPINコードが画面には表示されず、いきなりPINコード入力画面が表示される場合は上記の方法をお試しください。

「英数」「かな」キーで英数かなを切替えるようにするには

そのままでは英数かな切替えはcapsキーで行いますが、Macと同様に「英数」「かな」キーで切替えるようにする方法を紹介します。

Apple Keyboard Bridge」を使います。以下からダウンロード出来ます。

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se480698.html

ダウンロードフォルダーを開いて「akb013.zip」を右クリックして「すべて展開…」で展開すると「akb013」フォルダーが出来ます。

Apple Keyboard Bridge

akb013」フォルダーを「Program Files」フォルダーに移動します。

すでにアプリを起動して常駐させている場合は移動できないので、いったん終了してから移動します。

Apple Keyboard Bridge

Apple Keyboard Bridge

移動した「akb013」フォルダーを開いて「akb.exe」をダブルクリックすると常駐します。

Apple Keyboard Bridge

タスクバー右にある常駐タスクを開き、キーボードアイコンを右クリックして「設定…」をクリック。

Apple Keyboard Bridge

Apple Keyboard Bridge

英数」をクリックして「キー」のメニューから「半角/全角」を選び「OK」をクリック。

以上で、Appleキーボードの「英数」「かな」キーで英数かな切替えが出来ます。

次回の起動からは設定が保存されているので、毎回設定する必要はありません

ログイン時にapk.exeを自動的に起動するようにする場合は、以下の記事を参考にして「スタートアップ」フォルダーにakb.exeのショートカットを保存してください。

https://otomono-blog.com/slim-pc-5-15763#toc5

Apple Keyboard Bridge

「command」キーを「control」キーとして使う方法

そのままではショートカットキーは「control」キーですが、Macと同じように「command」キーも使えるようにするには以下の「KeySwap for XP」を使います。

https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se228667.html

上記と同様に、ダウンロード後展開して「keyswap」フォルダーを「Program Files」に移動して開きます。

Keyswap

KeySwap.exe右クリックして「管理者として実行」します。

Keyswap

Keyswap

最初は何も設定されていません。上記の【左Win】のところをクリックして黄色にして、Appleキーボードの「command」キーを押すと【左Win】が入力されます。

同様に右隣をクリックしてAppleキーボードの「control」キーを押すと上記画面のように入力されます。

必要であれば、他のキーも同様に置き換えします。

左上の「終了」をクリック。

Keyswap

はい」をクリック。

サインアウトして、再度サインイン(ログイン)すると使えるようになります。

Keyswap

こちらはシステムの設定を変更するアプリなので、Apple Keyboard Bridgeのように「スタートアップ」に登録しなくてもOKです。

Cubasis2+ROLIでリアルタイム・パフォーマンス

ロジカルに作曲するためのDAWとして人気のスタインバーグ社製「Cubase」のiPadアプリ版「Cubasis 2」とROLI「NOISE」がドッキング。さらにROLIのBLOCKSシリーズコントローラー/キーボードによるリアルタイムなパフォーマンスデモが以下で視聴出来ます。

NOISE x Cubasis 2.6: a complete expressive mobile music studio >>> YouTubeサイトへ

もっぱらリアルタイム・パフォーマンスの一発録りをiOSアプリのGrooveboxとAbleton Live Liteの組み合わせで楽しんでいましたが、この動画を観て、CubasisとROLI BLOCKSの組合せに興味が湧いてきました・・・

Cubasis 2は6,000円とアプリとしては高価ですが、Cubasis 2 LE無料なので、とりあえずLEで試してみて、グレードアップを考えると良いかと思います。

Cubasis 2 ROLI

 

ニンテンドーDSっぽい高級コンパクトノートPC

液晶&E Inkで唯一無二のデュアル画面2in1「Yoga Book C930」実機レビュー >>> PC Watchサイトへ

Yoga Book C930のE Inkディスプレイ – PC Watch >>> YouTubeサイトへ

キーボードの代わりにE-Inkタッチディスプレイを使うなど斬新な機能を搭載したコンパクトノートPC

価格が価格なのでとても手が出せないですが、レンタルでも良いので一度触ってみたいですが・・・

Pixlr Editor起動時に簡単Flashオン

Flashの簡単オン

一昔前のPhotoshopっぽい操作性で使い勝手が良いオンライン画像編集Webアプリ「Pixlr Editor」をChromeなどで開こうとすると、最近になって以下の画面が表示され開けなくなりました。

Pixlr Editor

Flashがインストールされていてもこの画面が出るので、戸惑っている人が居るかもしれないので、簡単にPixlr Editorを開く方法を紹介します。

画面左上の「鍵アイコン」(サイト情報を表示)をクリック。

Pixlr Editor

Flashのメニューをクリックして、「許可」をクリックし、右上の「✖️」をクリックして閉じます。

Pixlr Editor

再読み込み」をクリック。

Pixlr Editor

再読み込み」をクリック。

Pixlr Editor

以上でPixlr Editorが使えるようになります。

詳しい使い方こちらの記事などを参考にしてください。

チルトシフト

以下のような奥行きのある写真のスマホ以外をボカすには「チルトシフト」を使います。

Pixlr Editor

Pixlr Editor

Pixlr Editor

上下方向のみでボカシが入るので、左右方向に入れたい場合は、90度回転させて入れて、元に戻します。

Pixlr Editor

Chromebitのかな/英数切替方法

ブラウザーの作業には、起動が早くサクサク使える「Chromebit」を使っていますが、最近になって「かな/英数 切替方法」が便利になっている事に気が付いたので紹介します。

Windowsユーザー向け:キーボードの左上の「半角/全角」キーでトグル
Macユーザー向け:キーボード手前の「無変換」で英数、「変換」でかな

私はMacユーザーですが、従来はWindowsのように「半角/全角」で切替えていたのですが、頭の切替えが出来ず混乱していました。

無変換」と「変換」で切替えられることが分かってからは混乱が無くなりました。

まとめ

この手の「ちょいネタ」はけっこう毎日見つかりますが、一つの記事にするほどではないので流すことが多かったです。

これからは、今回のように雑多なジャンルのちょいネタを集めて紹介するようにしたいと思います。

ではでは、きらやん

(Visited 192 times, 1 visits today)
あなたへのおすすめ
趣味
kirayanをフォローする
音もにッシュ