【MIXTRAX Free】iPhoneで自動的に曲を繋げて演奏するBGM便利アプリとは?!

MIXTRAX

前回紹介したiMashupは手動で2曲を繋いで演奏するアプリでしたが、今回紹介するパイオニアのMIXTRAX Freeは自動的に曲を繋いで演奏してくれるBGM用の便利アプリです。ライブラリー内の曲を解析してBPMやサビなどを自動認識?

MIXTRAXとは?

オーディオメーカーのパイオニアが提案する「第四の聴き方」を可能にしたソフトウェア/アプリの総称です。従来の聴き方とは「ノーマル」「リピート」「シャッフル」の3つですが、第四の聴き方とは「ノンストップミックス再生」で、まるでDJのように曲を繋いで再生します。

詳しい説明は以下のパイオニアのサイトをご覧ください。
http://www.mixtrax-global.com/jp/

パソコン(Windows/Mac)とアプリ(iOS/Android)で利用ができます。パソコン版は無料ですが、アプリ版は無料と有料があります。無料と有料の違いは広告表示の有無ですが、音楽アプリということもあり、今回は無料のMIXTRAX FreeのiOS版を紹介します。バックグラウンド、ロック状態やバックライトオフでも演奏は継続します。

ダウンロード&インストール

App Storeで「mixtrax free」で検索します。
MIXTRAX「入手」をタップしてダウンロードとインストールを行います。

MIXTRAX

「OK」をタップします。DRM付きの曲は聴けないので、Apple Musicは聴けません。DRMを解除する方法は以下の記事を参考にしてください。
【DJ Rig FREE】無料のDJアプリでApple Musicの曲を使えるようにするには?!

MIXTRAX

ここからアプリの簡単なチュートリアルが始まります。終わると以下の画面になります。

MIXTRAX

「後で」をタップします。

MIXTRAX

暫く待っていると以下の画面になります。

MIXTRAX

「OK」をクリックします。ある程度、曲の解析が終わるとノンストップミックスを開始できます。

MIXTRAX

右上の「再生中」をタップします。

MIXTRAX

いきなりジャズのチックコリアから始まりました。ここからは「ほったらかし」でOKです。BGMとして他の作業に入れます。

どんな曲がどのように演奏されるのか?

私の場合は最初は以下のような感じでした。各アーティストの1曲だけサビっぽい部分を演奏し次へ行きます。
チックコリア > 綾戸智絵 > 宇多田ヒカル > チックコリア > 柴田淳 > チックコリア > 宇多田ヒカル > 柴田淳 > 森恵 > 宇多田ヒカル > 森恵 > 宇多田ヒカル > ビートルズ > カーペンターズ・・・

あまりジャンルやアーティストに偏りは無さそうですし、今までに聴いている頻度も関係無さそうです。そこで履歴からBPMをチェックしてみました。
MIXTRAXどうもBPMの値が近い曲を数曲集めて演奏しているような感じです。

曲の一部が演奏されますが、これは下にあるツールバーの歯車アイコン(設定)をタップして変更できます。
MIXTRAXMIXTRAX以上で、MIXTRAX Freeの紹介を終了します。

Native Instruments 2チャンネル式ミキシング・コントローラ TRAKTOR Kontrol Z1

まとめ

BGMで流す曲をどうやっているかというと、複数のアーティストのアルバムを1つのプレイリストに入れてシャッフル再生しています。この方法だと、Apple Musicなどのストリーミング音源が使えるので、比較的新しい曲を中心に流せます。

今回のMIXTRAX Freeの場合はApple MusicやDRM付きのiTunesの曲が使えないので、私の場合は2年以上前までに購入したCDのリッピングや配信音源に限られるので、比較的古い曲を流すことになります。クラシックやジャズやビートルズやカーペンターズやハイファイセットなど懐かしい曲がメインですね。

CDのリッピング音源が多数を占めますが、リッピングはアップルロスレスで行っているので音質はCDと同等です。ですから、AirPlay経由でオーディオセットに飛ばして高音質で聴いています。AirPlayで聴くには画面を下から上にスワイプします。
MIXTRAX「AirPlayミラーリング」はAppleTV用なので、左にスワイプします。

MIXTRAX

私の場合は「DENON:[DNP-720SE]」なので選択します。

MIXTRAX

ミュージックアプリのプレーヤー画面になりますが、気にせず下にスワイプして画面を消すと、選択したデバイスから音が出ます。ちなみに、このDNP-720SEはハイレゾに対応しているので、ハイレゾ音源にアプリが対応すればAirPlayでハイレゾ音質で聴く事ができます。

今のところの使い分けとしては、MIXTRAX Freeは高音質で懐かしい曲を聴く場合に使い、比較的新しい曲はApple Musicでプレイリストを作って聴くという感じです。最近はライブラリーに入っている曲をあまり聴かなくなったので、こうやってBGM的に聴いてみると新たな発見もあり、逆に新鮮に感じます。

【iMashup】iPhoneで簡単に曲を繋げて演奏するアプリとは?!

ではでは、きらやん

(Visited 337 times, 2 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする