Komplete Kontrol A25?税込18,800円のスマートMIDIキーボード?!

Komplete Kontrol Aシリーズ DTM

プロ向けのソフトシンセメーカーとして有名なNative Instruments社が初心者向けの低価格スマートMIDIキーボードを10月23日にAmazonで18,800円で予約受付中。多くのプロ向けDTMソフトのエントリー版がバンドルされますが?

広告

YouTubeによるKomplete Kontrol Aシリーズのプロモーション/レビュー動画

イントロダクション

Introducing KOMPLETE KONTROL A-Series – For the Music in You | Native Instruments >>> YouTubeサイトへ

アンボックスと簡易レビュー

Komplete Kontrol A25 Unboxing + Review >>> YouTubeサイトへ

ツマミの左上にあるLCD表示部に各種表示がされます。

LCD表示

操作デモ&レビュー

Komplete Kontrol A-Series Keyboard | Demo & Review >>> Youtubeサイトへ

オーバービュー&フィーチャーズ

ソフトウェアのリモート操作などが途中で観れます。お喋りが多いですが・・・

Komplete Kontrol A61 Overview and Features! >>> YouTubeサイトへ

メーカーサイト

以下のサイトへ行きます。

KOMPLETE KONTROL A25 / A49 / A61 >>> Native Instrumentsサイトへ

Komplete Kontrol Aシリーズ

バンドルソフトが多く付属します。

Komplete Kontrol バンドルソフト

MASCHINE ESSENTIALS

MACHINE ESSENTIALSはDAWのプラグインとしても使えます。

まとめ

Native Instruments社の製品は主にプロ向けのクオリティーの高いものが多かったのですが、ソフトウェアは無料のデモ版がそこそこ使えるので、けっこうデモ版が重宝していました。

【MONARK】MinimoogっぽいREAKTORシンセのデモ版をBitwig Studio 2 で試す?! >>>

MONARK

今回のKomplete Kontrol Aシリーズは従来の高機能指向から一転して、初心者向けのエントリーモデルとしてクオリティーを保ったままでリーズナブルな価格設定にした感があります。

 

Native Instruments社のソフトシンセはプロ向けから出発しているので、クオリティーを優先している関係からか、PCのCPUの負荷が高くメモリーを喰う傾向にあります。

サンプリング周波数を下げるなどの逃げ道がありますが、出来ればCPUはIntel Core i5クラス以上で、メモリーは8GB以上がオススメです。

REAKTORの設定でサンプリング周波数を下げる方法もありますが・・・

 

前回紹介したNovation SL MkIIIシリーズとは対極にあると感じますが、選択肢が増えた事は嬉しい限りです。

PCのソフトウェアシンセやDAWだけを使うのであれば、このAシリーズはお買い得な気がします。

ではでは、きらやん

 

(Visited 69 times, 2 visits today)