【フェンダー】Bluetoothスピーカー 2モデル 7月24日発売?!

フェンダー

フェンダーからBluetoothスピーカーが2モデル発売になるので紹介します。ポータブルタイプの「NEWPORT」と据置きタイプの「MONTEREY」。Amazonでも購入できますがフェンダーオンラインストアがお求めやすい?

YouTubeのプロモーション・ビデオ

ここに出てくるのはポータブルタイプの「NEWPORT」です。
Introducing Fender Bluetooth Speakers | Fender

Bluetoothスピーカーと言うとコンパクトでバッテリー駆動ができて持ち運べるというイメージですが、そのタイプはこの「NEWPORT」です。もうひとつの「MONTEREY」は「NEWPORT」の4倍近くの大きさで据置き型のBluetoothスピーカーです。より迫力ある音で聴きたい人には「MONTEREY」もあるかなと思います。

Amazonでも買えるけど?

Amazonからは両機種とも7月13日から販売されていますが、並行輸入品なので納期は14日から20日かかるようです。7月19日現在の価格も「NEWPORT」が44,947円、「MONTEREY」が86,837円と、7月24日発売予定のフェンダーオンラインストア価格、それぞれ24,800円と44,800円の2倍近くしているので、現時点ではフェンダーオンラインストアがおススメです。

製品の特長

M-ON PRESSの記事から引用

定番ギターアンプ風デザインのBluetoothスピーカーがフェンダーから登場。ポータブルと据え置きの2モデル

『NEWPORT』では、フロントのメタルグリルやボリューム、トレブル、ベースに採用されたハット型のコントロールノブ、青色に光るジュエルランプなど、フェンダーの定番ギターアンプデザインが採用されているのが特徴。電源オンやBluetoothペアリングの際にギターサウンドが流れるにくい演出も備えています。予想実売価格は2万4800円(税別)。

 

また、コントロールノブで実際にボリューム、トレブル、ベースのコントロールも可能で、好みの音質に調整可能とのこと。3時間の充電で、最大約12時間の連続再生ができる内蔵バッテリーを搭載。背面にはUSBポートを備えており、スマートフォンの充電なども行えます。

Bluetoothスピーカーでも迫力ある本格的なプレミアムサウンドを実現するとされるのが『Monterey』。フロントグリル、コントロール部のハットノブ、青色に光るジュエルランプまでフェンダーの定番アンプデザインを踏襲した完成度の高いルックスは、インテリアとしても栄えそうです。予想実売価格は4万4800円(税別)。

 

電源オン時やBluetoothペアリング時にギターサウンドが鳴るのは『NEWPORT』同様ですが、こちらはバッテリー非搭載の据え置き型となります。

まとめ

私は広島人なので「フェンダー」と聞くと真っ先に思い浮かべるのが広島出身の「森 恵」です。森 恵は日本人女性として初、日本人としても4名しか受けていない「フェンダー」とのアーティスト契約を結んでいます。さらに同じく世界的なギターブランド「ギルドギターズ」とは日本人初のエンドースメント契約も結んでいます。

老舗のギターメーカーならではのアコースティックギターの音色に、力強くのびやかな森 恵の歌声が楽曲をさらに引き立てていると感じます。
森 恵 / 歌うたいのバラッド COVERS Grace of The Guitar+ トレーラー(Vol.1)

「FENDER FEEDBACK」に唯一人間以外の動物として登場したのは?
Man With A Mission | Feedback: Episode 6 | Fender

ではでは、きらやん

(Visited 206 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする