【格安スマホ】HUAWEI nova liteで着信時に自動的に音楽の音量を下げるには?!

Automate

最近Y!モバイルから楽天モバイルに乗り換えスマホはシャープのAQUOSからHUAWEI nova liteに。ところが着信時に音楽の音量が自動的に下がらなくなったのでアプリで対処した方法を紹介します。

背景

従来のスマホのAQUOSでは音楽を聴いている最中に着信すると自動的に音楽の音量は下がっていましたが、今度のHUAWEI nova liteでは音楽の音量が自動的に下がらないので、本体をポケットから取り出してサイド・ボリュームを押してメディアの音量を下げる操作を手動でやらなければならなくなりました。

これはかなり面倒なのでいろいろ調べたところ、「Automate」というアプリを使えば自動的に音量を下げるようにできそうだったので、Automate(無料)をインストールしてやってみたところ成功したので紹介します。

Automateとは?

いろいろなモジュールを組合せることでプログラミング的に自動的な操作が実現できる優れものですが、グラフィカルなユーザー・インタフェースで行えるとは言っても一般人には馴染みの無い操作なので最初は少々戸惑いました。

一例として、イヤフォン・プラグを抜き差しすると音楽(メディア)の音量を変えられるという実例が以下の記事で紹介されていたのでこれを参考にして改造してみました。

Androidの音量調節について【Android6.0対応版】(前篇)

要するに「どういったイベントが起こったら、こうする」というオブジェクト指向のプログラミングっぽい方法ですが、コードを記述するのではなく、メニューからイベント待ちの箱を選んできて、さらにそれが「OK」になったら行うアクションの箱を選んできて繋ぎ合わせるみたいな簡単な作業で自動化が実現できます。

Automate

着信時に音楽の音量を下げる方法

「Automate」で検索してアプリをダウンロード/インストールを行って開きます。

ステップは以下の5つです。

  1. Anser call : 着信を待つ
  2. Set audio volume Music 10(任意の数字):音楽の音量を「10%(任意)」にセット
  3. End call : 切断を待つ
  4. Set audio volume Music 80(任意):音楽の音量を「80%(任意)」にセット
  5. 「1.」に戻る

つまり、メニューから箱を4つ選んできてワークスペースに置き、その間を線で繋げれば出来上がります。

実例のスクリーンショット

私がやった結果のスクリーンショットです。2枚に分けていますが、実際は画面をスクロールすればOKです。

Automate

Automate

各箱は左上のメニュー・ボタンをタップして以下の例のようにジャンルと箱を指定して取り出します。

Automate

Automate

ワークスペースに置いた箱をタップして以下のように設定します。

Automate

箱を置いたら「OK」と「IN」などをドラッグして繋げます。結果は冒頭のようになります。

使い方

編集画面の右上のチェック・ボタン(DONE)をタップして元の画面に戻ります。

Automate

左上の「Start」ボタンをタップすると実行されます。ループなので「Stop」がタップされるまで動き続けます。ほとんどの時間は着信待ち状態、あるいは、切断待ち状態で待機しているのでバッテリーはほとんど喰いません。

以上で「着信時に自動的に音楽の音量を下げる」方法の紹介を終わります。

まとめ

Automateは無料枠では全部で30ステップ(箱)までしか使えませんが、今回は5ステップで済んでいるので、5個くらいのこういった自動化ツールは作成できそうです。

適当なアプリが見つからない場合はけっこう重宝しそうなアプリのような気がします。「ナントカとハサミは使いよう」みたいな感じですね。

Automate

ではでは、きらやん

(Visited 86 times, 2 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする