【ICE-WATCH】Amazonから届いたファースト・インプレッション?!

ICE-WATCHがAmazonから届いたのでファースト・インプレッションを紹介します。8,800円ながらブラックボディーにゴールドの針とリングという下手をすると安っぽさが強調される組み合わせを敢えて選びましたが、はたしてどうだったか?

梱包を開けた状態

Amazonの箱を開けると、予想に反して時計の小箱以外のものも入っていました。

ICE-WATCH

左上から、時計の小箱、新製品のカタログ、日本語の保証書、下が紙袋でプレゼントに使えそうです。

黒を基調としたパッケージはアップルの白を基調としたパッケージと対照的ですが、オレンジ色をアクセントカラーに使っていてセンスは良いと感じました。

時計の小箱を開ける

紙の箱の中から黒と透明のプラスチックのケースを取り出します。

ICE-WATCH

作りは安っぽいのですが、デザインセンスが良いせいかオシャレな感じを受けました。UX(ユーザーエクスペリエンス)を考えた作りだと思います。

時計の小箱の中身は?

さらにいろいろなものが入っています。

ICE-WATCH

各国語による保証書と取扱説明書、メーカーサイトとFacebookのURL、さらに日本語の検品者と時計の本体です。

検品者が日本人なので日本で製造されているようです。なんとなく安心感があります。

時計の本体

表面に保護用のシールが貼り付いているので剝がします。

ICE-WATCH

裏側はこんな感じ。

ICE-WATCH

ここまで見てきて、黒にゴールドを選んで正解だったと思います。安っぽさは無く、高級感というほどではありませんが、質感は高いと感じました。バーコードラベルと竜頭のストッパーを外せば準備完了です。

ICE-WATCH

動作させるには、横から見て竜頭を斜め右下にスライドさせ、そのままボディーに押し込めば秒針が動き出します。時間合わせは、竜頭を引き出して回して合わせ、押し込めばOKです。このあたりは一般的なアナログ時計と同様なので使いやすいです。

針が金属の板なので、上記の写真のように拡大すると若干チープな感じがしますが、実際にはそれほど近づいて眺めることは無いので、以下のように今まで使っていたスマートウォッチと比べるとオシャレで上品な感じがします。

ICE-WATCH

[アイスウォッチ]ICE-WATCH アイスグラム ブラック(ユニセックス) ICE.GL.BK.U.S【正規輸入品】

まとめ

感覚的なものでは、付け心地が良いです。軽いのと、シリコンラバー製のベルトの肌触りがソフトで伸縮性があるのでフィット感がナチュラルです。

ただし、ベルトの長さと穴は、あまり太い手首には向いていないと思います。私は男性としては骨が細い方ですが、メタボ体質で身長165cmで体重が75kgありますが、ベルトにあまり余裕はありません。穴の残りはあと2個ですね。細い方には7個余裕があるので、普通の女性の手首なら大丈夫だと思います。

多機能なスマートウォッチにするか、シンプルでオシャレなアナログウォッチにするかは悩ましいところですが、その日の気分やTPOで付け替えれば良いと思います。もうひとつはバッグに入れておけばいいですし。

【ICE-WATCH】8,800円のブラック・ゴールドをAmazonで注文?!

ではでは、きらやん

(Visited 157 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする