【バリューコマース】Adsenseと共存できる広告レイアウトの考察?!

バリューコマース

Adsenseによるクリック型広告アフィリエイトで収入を得ているトレンド・サイトに、バリューコマースによる物販サイト型広告アフィリエイトを導入するのは効果があるのか?5日間の試行錯誤から見えてきた傾向から考察してみました。

結論に至った広告レイアウトとは?

トレンド・サイトでの収益源であるAdsenseからの収入を落とさず、バリューコマースを使った物販広告を導入して収益アップを図るため、バリューコマースの審査に8月10日に合格してから5日間で行った試行錯誤の結果としての広告レイアウトの結論は以下です。トップ・ページに関しては今回は検討外だったので省略します。

Adsense広告レイアウト:

  1. サマリー直下:インフィード広告(クリック単価が100円を超えるほど高い)
  2. 関連コンテンツ広告:インフィード広告×3個(クリック率が高くクリック単価が標準的で最も収益が高い)

バリューコマース物販広告レイアウト:

  1. 各記事の「まとめ」直前:Yahoo!ショッピング Poimo!広告(クリック率が20%と高く成約率が標準的)

結果的に、Adsense広告収入を維持して、バリューコマースでプラスアルファの収入を得ようとすると、この3つの広告のレイアウトが最適となりました。

広告収入が従来よりどの程度アップできるのか?

このブログではAdsenseの利用規約により実績の公開はしませんが、一般的な収益が得られているので、標準的な数値を用いて説明します。

例えば、Adsenseの場合は1日1,000PVあったとすると、クリック率が1%として、1,000×0.01=10クリックあります。クリック単価が30円とすると、10クリックx30円=300円の収益があります。

一方のバリューコマースのYahoo!ショッピングの物販広告では、PV数と広告の表示回数の関係はAdsenseとはまったく異なるので、今回は単純にクリック数の絶対値を10クリックとして試算します。3,000円のCDの広告が10クリックされたとして、成約率が10%だと売上は3,000円なので、Yahoo!ショッピングの報酬率1%を掛けると、収益は30円となります。

つまり、Adsenseの収益を維持しつつ、バリューコマースで稼ごうとしても、全体としては約10%程度のアップしか期待できないと言えます。

トレンド・サイトに物販サイトのアフィリエイトを持ち込むリスク

このブログのようなトレンド・サイトで稼ぐにはAdsenseが最も効率的です。広告の配置と種類を決めれば、あとはほったらかしで稼げますし、PV数と収益がほぼ比例するので、記事の更新にエネルギーを集中してPV数を増やすことに専念できます。

一方で、物販サイトのアフィリエイトはまったく別の観点で広告を考えなければなりません。そのノウハウについてはここでは触れませんが、今回のようにトレンド・サイトに物販サイトのアフィリエイトの概念を導入することには、かなり無理があります。

今回行った試行錯誤の過程でわかったことは、Adsenseの収益が物販広告のレイアウトによって邪魔されるケースがけっこうありました。例えば、記事の最後に物販広告を置くと、Adsenseの稼ぎ頭である関連コンテンツの広告の収益が激減しました。その割にその物販広告はほとんどクリックされないという最悪の結果となります。

Adsenseの場合は、記事の上の方に配置した広告ほどクリック単価やクリック率が高いという経験的な法則がありますが、物販広告にはそれはあてはまらず、その広告の種類や価格のアドバンテージが最も大きくクリック率やクリック単価に効いてきます。つまり、広告の選定にかなり労力を割く必要があります。

その結果、Adsenseの収益に影響を与えない物販広告の位置として、記事の「まとめ」の直前が良さそうだと感じたので、そこに記事の内容に即したアドバンテージのある広告を選定して個別に貼っていくという作業を行いました。これはAdsenseに比べるとかなり時間と手間がかかり、その割にたったの10%程度の収益アップしか効果がありませんでした。

まとめ

今回は物販広告としては、K-POPアーティスト系の記事とDTM系の記事にYahoo!ショッピングのPoimo!による広告を選定して貼りました。このまま暫くは様子を見ようかと思います。さらに他のカテゴリーの記事で作業することで収益アップが見込めるならバリューコマースによる広告の併用を継続したいと思います。

しかし、現段階ではAdsenseの広告収益をアップさせるための記事の書き方や質の向上にエネルギーを注ぐ方が効果がありそうな予感がしています。物販サイトで大きく稼ぐなら、本格的に専門ショップサイトを別に立ち上げてやるのが正攻法かと思います。

【バリューコマース】Poimo!で少女時代「Holidy Night」CDの広告を貼るには?!

ではでは、きらやん

(Visited 76 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする